ヤードム を使ってみた感想

商品レビュー

「緩く楽しく」をモットーに。どうもスズキです。 

 今朝のニュースでスギ花粉がようやく落ち着いてきたけど、ヒノキが出始めたよって言ってました。私は花粉症の方々が「今日辛い( ;□;)」って言われている日にそういえば目が痒いな?何となく鼻水っぽいな?程度です。私もこの季節はマスクをして外出をするようにしていますが、マスクの装着辛いですよね。色々なものがこもるというか。そんな人のために今日はヤードムの紹介をしたいと思います。

ヤードムって?

 ヤードムとは商品名ではなく、タイで一般的に使われている嗅ぎ薬(ヤー=嗅ぐ、ドム=薬)のことです。今回私が購入したものはPOY-SIAN(ポイシアン)という商品で、タイではポピュラーな商品だそうですが、日本ではNOSEMINT(ノーズミント)の方がメジャーかもしれません。

 記載されている成分は

    • ユーカリオイル 8.5% v/v
    • メントール 42.0% w/v
    • 樟脳 16.4% w/v
    • ボルネオール 6.1% w/v

※本製品の容量は2mL

となっております。記載成分全てが頭がガツンと刺激されそうな内容ですね。はい、実際嗅ぐと鼻腔の奥にガツンときます。(個人差あり)

 私がなぜ今回NOSEMINTではなくPOY-SIANを選んだのかということですが、「安かった」から。全くもって身も蓋もないです。私も最初はNOSEMINTを購入する予定で探していたのですが、調べた先にPOY-SIANが出てきました。しかも6つセットで安い!そもそもヤードム自体を使ったことがなかったので、失敗してもまあいいか!製品差はたいしてないだろう、(メンソレータムとメンタームくらいの違いかなという認識)と思い早速購入。

 いつもは楽天は使わないのですが、今回はここまで安いのものは見つからなかったので楽天で購入。実際私が購入したショップのリンクも貼っておきます。こちらのショップですが、日曜に発注したにも関わらず即対応、火曜日の午前にはポストに投函されていました。ぜひご購入の際の参考にどうぞ。

どうやって使うの?

 ここからは実際私が購入した写真を見ながらで。一般的に売られているリップクリームより一回り小さめとなっています。容量は成分のところにも書きましたが2mLです。

f:id:naruka_iwbf:20190403103942j:plain

 一番上のフタ(ネジ式)を開けるとこんな感じ。ここからスーッと吸い込みます。

f:id:naruka_iwbf:20190403103712j:plain

 どこかでのレビューで鼻に突っ込んで嗅ぐ、と書かれていましたがなかなか鼻の穴が大きい人のようで、一般的な人は恐らく入らないんじゃないかと思います。私も無理でした。

f:id:naruka_iwbf:20190403104140j:plain

 中にはろ紙がセットされており、ろ紙に染みているオイルが徐々に揮発していく仕組みとなっています。ここの分離はネジ式ではなく「バキッ」と外すタイプです。固めですので開けるには少し力が必要です。

f:id:naruka_iwbf:20190403104149j:plain

 使っているうちに、弱くなってきたと感じたら緑のキャップ(ネジ式)を外してろ紙に数滴たらせばまた復活します。そしてマスクやハンカチなんかに直接使用するときもこちらから。

f:id:naruka_iwbf:20190403104145j:plain

 全てのパーツを分離した状態です。

f:id:naruka_iwbf:20190403104152j:plain

使った感想

 実際にこの記事を書きながら使っていましたが、素晴らしいアイテムをゲットできました。買いです、6つもあるけどなくなったらリピート確定です。本日若干寝不足でしたので、眠気が一時的ですが緩和されます。清涼感があり、リフレッシュ効果が期待できます。ただ、持続時間は長くないので、場合によっては頻繁に使用することになるかもしれません。

 もともと私はアロマオイルを頻繁に使用しており、マスクやハンカチに染ませて使ったり、自宅ではアロマミストを使ったりしています。ヤードムもこれらに使われている成分が含まれているため、アロマオイルやミント系の香りに抵抗がない方にはお勧めしますが、逆にこれらが苦手な方は使用されない方がいいと思います。

 外出先でも手軽に使えるので、リフレッシュしたいときにはピッタリのアイテムかと思います。今まではガラス容器なため、持ち歩くには不向きでマスクに追加で滴下できなかったので、これならポーチやペンケースに入れておいても邪魔にはなりませんし、漏れの心配もそうそうありません。

 どこかのレビューでこんなの全然効かないし効果がなくてがっかり!と書かれているのを見ましたが、この方がどの程度の有効性を期待して購入されたのかはわかりませんが、正直鼻づまりの際はこんなもんじゃ効かないと思います。おとなしく病院に行って症状にあったものを処方してもらった方がいいでしょう。あくまで今回は「鼻づまりをしていない普通の状態での使用感」です。使用感には個人差がありますのでご注意ください。

 最後にカラーバリエーションですが、NOSEMINTが水色なのと、イメージ的に水色以外は匂いが違うのではないか、別のものではないか?と思われると思います。実際私もそうでした。しかし単純にパッケージの色が違うだけで、内容は何色でも同じとなっています。お好きな色をどうぞ。

 ここまで読んでくださった皆さんが、ご自身でも使ってみようと思ってくださると私も嬉しいです。

それではまたね。

 

エックスサーバー

お名前.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました