気軽にメンターを持って人生を向上させる方法

体験談

「緩く楽しく」をモットーに。どうもSuzukiです。

とうとう先日、終身雇用の崩壊を経団連会長とトヨタの社長が言ってしまいました。麻生氏も年金制度も崩壊するから老後の蓄えとして2,000万円は必要だ、とのこと。ゆくゆくは国民健康保険も破綻するので、もう日本という国の福利厚生は完全に崩壊することでしょう。

多くの国民が正直なところ「知ってた」ことだと思いますが、言わないとさすがにまずいところまで来ているのでしょうね。

 

時代が大きく変わり、今後の生きる目標や目的、どのように時代の波に乗っていくかを見失う人も増えることになります。誰に聞いても経験したことがないので、正解は返ってきません。

私自身も社会人生活で数多くのハラスメントを受け、傷つき、社会に出るのが怖い時期も経験しました。以前と比べて随分と良くはなりましたが、今でも完全には克服しておらず、相談できる場所もなく、この先の人生に対して不安なことが多くあります。

そこで少しでもネガティブな気持ちにならないよう、少しでもこの先どう生きるかのヒントを得るために利用しているメンターをご紹介します。

メンターと言っても直接会ってアドバイスをしてくれる人ではありません。今回はインターネットや本を通じて、良い方向に導いてくれるヒントをくれる人です。

個の時代に突入した昨今、個人が発信できるプラットフォームが数多くあります。それを利用して個人が情報を手軽に発信し、得られる時代になりました。

今回は私が実際に利用させていただいている動画と書籍をご紹介します。

メンターとは

 

Suzuki
Suzuki

人間的に信頼・尊敬でき、公私ともに安心して相談できる人

 

【メンターのイメージ】

① 仕事の面でも、プライベートの面でも安心して相談できる人

② どのような相談でも、共に悩み、考え、支え、称えてくれる人

③ できる範囲で、有形無形問わず、力になってくれる人

④ 特別に振る舞うことはせず、ありのままの態度で接してくれる人

⑤ 同じ目線で、フラット(対等)な立場で対話してくれる人

 

 メンターが自認・自称するものではなく、メンティーがその人に対し思うものです。メンティーの成長を促進するだけではなく、自らも成長する関係と言えます。(日本メンター協会より)

 

先日、MENTAという個人間でスキル等を教示できるサイトを利用しました。従来は入社した新人に先輩が会社のルールや成長を手助けする制度として使われていた言葉でしたが、現在は幅広い意義を持ち、個の時代に移り変わる昨今、会社に属していなくても個人でメンターを持てる時代になりました。

ちなみにMENTAでは、私はメンターの方と直接お会いしたことも話をしたこともなく、すべてチャットでやり取りをしていました。

おすすめYouTube

  • クリスの部屋

日本語ペラペラですごいなぁと思っていたら日本生まれのカナダ人だそうです。小学校まで日本で過ごされた後に渡米し、英語が話せず大変苦労されたそうです。

この方の動画は「どうすれば自分らしく生きることができるか」をコンセプトに作られたものが多く、大変勉強になります。

チャンネル登録数が29万、動画の再生数も10万を超えているものも多数あり、たくさんの方が彼の動画に興味を持っているのがわかります。(2019/6/7現在)

 

クリスの部屋
皆さん、こんにちは! クリスです。 本当に「大好き」で「心からやりたいこと」で仕事ができますのでみんな自由になって幸せにかっこよく生きていってください。 ぜひ自分の心を信じて、FOLLOW YOUR HEART! ワクワクすることを毎日やっていると人生は素敵に変わっていきます。 最初は小さくていいから、自分が楽し...

 

  • モチベーション紳士

この方の動画は、アニメーションを用いた短時間で非常にわかりやすい動画です。

今年の1月にチャンネルが開設されたのですが、既にチャンネル登録数は22万人で、動画の再生数もほぼ10万超えです。(2019/6/7現在)

名前のとおり「あなたが一歩前進するお手伝いをする!」をコンセプトに、すぐに実践できる動画を作られています。

 

https://www.youtube.com/channel/UCyqm-wh5pjlgw_w7yDlbUng
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

 

おすすめBooks

  • 夢をかなえる人の考え方(著者:ジム・ドノヴァン)

著者自身が人生のどん底を経験され、自己啓発本と出会い、セミナーに参加され、後に人生を好転されました。現在は個人および企業を対象として、成功のためのセミナーを開催、講師をつとめておられます。

そんな著者がどうやって人生を変え、夢を叶えたときにしていたことをまとめた本となっています。

77の人生を好転させるためのヒントが見開き1~2ページに書かれており、各ヒントの末尾にはまとめがあるので非常に読みやすいです。

また、難しいことは書かれていないので、その気になればすぐに取り入れられることばかりとなっています。

 

 

  • 習慣を変えれば人生が変わる(著者:マーク・レクラウ)

こちらの本も同じような内容ですが、人生を好転されるためのヒントが見開き1ページに100あります。

上記書籍と異なる点は、クエスチョンとエクササイズがあり、自身でそれらに取り組める方式となっています。

 

両書籍とも同じような内容で、重複している箇所もありますが、著者の書き方や読み手の受け取り方で違いも生じます。ぜひ手にとって読んでいただきたいと思います。

 

まとめ

  • 紹介した動画と書籍は一見の価値あり
  • 新たな時代に突入する際への、心の拠り所として動画や書籍からメンターを得る
  • 直接会ったり話したりしなくてもメンターを得られる
  • 自己啓発本以外にもメンターとなる書籍はたくさんある
  • 自分に合った動画や書籍に簡単に出会えるようになったので、実際探してみる

 

スポンサーリンク

Yahoo!ショッピング メルカリ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました