ファビコンが表示されない場合の解決方法

WordPress

「緩く楽しく」をモットーに。どうもSuzukiです。

 前回【WordPressで簡単に「ファビコン」を設定しよう】という記事を投稿したのですが、実はうまくいかない場合もあります。いつまで経っても反映されない場合は、今回の方法を試してください。

 

WordPressで簡単に「ファビコン」を設定しよう
ファビコンをプログラミングやWordPressの知識が浅い人でも、簡単に変えることができる方法です!

 

アップロードする画像を.icoにする

 最終的には Favicon Rotator を使うことに変わりはありませんが、今回はアップロードする画像をアイコン形式にします。

 拡張子が .ico で、アイコン用のファイルです。自作される方もいらっしゃると思いますが、今回ご紹介するのは、好きな画像を簡単にアイコン形式に変換できる方法です。

 Web上で簡単に変換してくれるサイトは数多くありますが、私は「FavIcon from Pics」というサイトを利用して作成しました。

 

2019.7.31追記

FavIcon from Pics は利用できなくなったようです。

類似サイトをご紹介します。こちらはファビコンの素材も準備してある便利なサイトです。

サイトの作り方 2020年完全ガイド【一歩ずつ流れを解説】
サイトを作りたいですか?ドメインの購入、ウェブサイトビルダー選び、ロゴのデザインなど、詳しいノウハウがなくてもネットでコンテンツを公開できます。作業をステップバイステップで分かりやすくご説明しています今すぐ始めましょう!

 

FavIcon from Picsの使い方

1.「ファイルを選択」を押し、ファビコンにしたい画像を選択する

2.「Generated Favicon.ico」をクリックする

 

FavIcon2-2

 

3. ページが移動するので「Download FavIcon Package」をクリックしてダウンロードする

 

FavIcon2-2

 

4. zipファイルにあるfavicon.icoをFavicon Rotatorでアップロードする

 このzipファイルには他にもアニメーションするgifファイルが一緒に作成されていますが、今回こちらは使用しません。お好みで使われてもいいと思います。

 

 以上で、ファビコン設定は完了です。

 以前の方法でうまくいかなかった方はこちらも試してください。

 

まとめ

  • 画像のアップロードがうまくいかない場合はアイコン形式にしてアップロードする
  • アイコンの作成好きな画像をWeb上で簡単に変換できる
  • FavIcon from Pics でアイコン作成後、Favicon Rotatorで設定する

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました